スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリー・アントワネット

マリー・アントワネット (通常版) [DVD]

「マリー・アントワネット」 感想

マリー・アントワネット
14歳で結婚、18歳で即位、豪華なヴェルサイユに暮らす孤独な王妃の物語。


「ロスト・イン・トランスレーション」に続くソフィア・コッポラ監督の3作目

ソフィア・コッポラの描く”孤独”は天才的
この映画を観るまではマリー・アントワネットは「浪費家」、「皇室の品位を低下させた悪女」といったイメージがあったが、観終わった後は1人の女性として愛おしさを感じた

それにしてもキルスティン・ダンストのマリー・アントワネット役が美しすぎる!
この美しさで豪華なドレス・アクセサリーを着飾り、芸術品のようなお菓子を頬張る

ファッションショーやお菓子のカタログをみてる気分になる

実在したマリー・アントワネットもこんな感じだったらいいな

DVD(通常版) DVD(初回限定版) ビジュアル・ブック
マリー・アントワネット (通常版) [DVD] マリー・アントワネット (初回生産限定版) [DVD] マリー・アントワネット
サントラ(日本版) サントラ(輸入版)
マリー・アントワネット オリジナル・サウンドトラック Marie Antoinette

「マリー・アントワネット」 トレーラー

「マリー・アントワネット」 スタッフ・出演

監督 ソフィア・コッポラ
製作総指揮 フランシス・フォード・コッポラ、ポール・ラッサム 他
製作 ソフィア・コッポラ、ロス・カッツ
脚本 ソフィア・コッポラ
出演者 キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン、ジュディ・デイヴィス、リップ・トーン、ローズ・バーン、アーシア・アルジェント、モリー・シャノン、シャーリー・ヘンダーソン、ダニー・ヒューストン、ジェイミー・ドーナン、スティーヴ・クーガン、マリアンヌ・フェイスフル
音楽 ブライアン・レイツェル
撮影 ランス・アコード
編集 サラ・フラック
配給 アメリカ:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
日本:東宝東和、東北新社
公開(日本) 2007年1月20日
上映時間 122分

「マリー・アントワネット」 あらすじ (wikipediaより引用)

1769年、オーストリアの皇女アントワーヌは、オーストリアとフランスの同盟関係強化の一策として、母マリア・テレジアの命によってフランス王室に嫁ぐことになった。フランスの大地を踏み、フランスの服に着替えた彼女は翌年、ルイ16世と式を挙げる。

しかし当初の数年間、男性の性的機能に不都合のあったルイ16世との夫婦生活はなく、「オーストリア女」とよそ者扱いされ、「不妊症かしら」と陰口を叩かれるにつき、結婚生活にストレスを抱えた彼女は次第にパーティーやギャンブル、ドレスや靴のショッピングなど浪費に楽しみを見出し、それに傾斜していくことになる。

やがてフランスではアメリカ独立戦争への援助をきっかけに国の財政が窮乏し始め、民衆の不満の矛先は豪奢な生活を送るマリー・アントワネットに向けられる。飢餓に苦しむ民衆はフランス革命をおこす。

ルイ16世の側近は王と王妃に逃亡を進言するが、ルイ16世は毅然として「私はここに残る」と言い、王妃マリーも「私の居場所は王の側です」と言い放つ。そしてやはりベルサイユ宮殿は襲撃され、王と王妃は宮殿から拉致される。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

tag : アメリカ ソフィア・コッポラ キルスティン・ダンスト ヴェルサイユ宮殿 アカデミー賞 マリー・アントワネット 孤独 オーストリア フランス

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリー・アントワネット

淡白なドラマに眠気を誘われるも, 主演女優の魅力と,本物の背景のおかげで最後まで楽しめる。

マリー・アントワネット

キルスティン・ダンストは苦手ですでもマリー・アントワネットは、とても興味のある女性・・・え~い、ガタガタ言ってないで観に行こうっと―【story】わずか14歳で単身オーストリアからフランス王家へ嫁ぎ、18歳で即位したマリー・アントワネット(キルスティン・ダンス?...

『マリー・アントワネット』

----ソフィア・コッポラ監督の新作だよね。 まだ3作目だけど、こんな歴史劇を撮るとは ちょっと意外な気がするニャあ。 「うん。でも観てみて納得。 これまでの宮廷映画とはまったく異なる。 まず、その色使いからして全然違うんだ」 ----へぇ~。どういうところが? 「18...

映画評「マリー・アントワネット」

☆☆☆(6点/10点満点中) 2006年アメリカ=フランス=日本映画 監督ソフィア・コッポラ ネタバレあり

マリー・アントワネット

『MARIE ANTOINETTE』公開:2007/01/20(02/09)製作国:アメリカ監督:ソフィア・コッポラ出演:キルステン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン、リップ・トーン、ジュディ・デイヴィス、アーシア・アルジェント、マリアンヌ・フェイスフル、ローズ・バーあんなにケー?...

~☆『マリー・アントワネット』☆~

2005年:アメリカ+フランス+日本合作、 ソフィア・コッポラ監督の3作目、キルスティン・ダンスト主演。

『マリー・アントワネット』(2006)

監督がソフィア・コッポラだということよりも、「マリー・アントワネット役がキルスティン・ダンスト!?」ということで興味を惹かれて観に行った作品。 この組み合わせ、発表になった時からなかなか面白そうだな~と思っていたんだけど、もう数年前ならもっと良かったか...

映画「マリー・アントワネット」

午後、BSフジで観ました。 超有名な一生を送った女性の物語。 でも、歴史ものとい

マリー・アントワネット

マリー・アントワネット MARIE ANTOINETTE 監督 ソフィア・コッポラ 出演 キルスティン・ダンスト ジェイソン・シュワルツマン アメリカ 2006

映画「マリー・アントワネット」

マリー・アントワネット 監督 ソフィア・コッポラ 出演 キルスティン・ダンスト, ジェイソン・シュワルツマン, アーシア・アルジェント, マリアンヌ・フェイスフル 2006年 マリー・アントワネット (通常版)...

「マリー・アントワネット」

 映画館は、朝一の回だというのに7~8割の席が埋まる盛況振りでした。女性の日と言うこともあったと思いますが、それにしたってこれだけの入りを見たのは「パッション」(映画の日・立ち見)や「チャーリーとチョコレート工場」(6~7割の入り)くらいのもので、あそこま...

「マリー・アントワネット」(12)

マリー・アントワネットを、軽~く知るのにはいいかもね’06 アメリカ 121分監督・・・ソフィア・コッポラ出演・・・キルスティン・ダンスト ジェイソン・シュワルツマン  オーストリア皇女マリーは、14歳にしてフランス王太子ルイ16世の元へ嫁ぐことになった。...

マリー・アントワネット

14歳で嫁ぎ、18歳で王妃に。もうひとつのマリー・アントワネットの物語。

マリー・アントワネット

最も愛され、最も憎まれた、世界一有名な王妃マリー・アントワネットに、新たな光をあてた物語。・・・・有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの物語を、1人の女性の成長期としてとらえた宮廷絵巻。幼くして故郷を離れ、異郷フランスの王室で必死に生きた女性の激動の?...

マリー・アントワネット

14歳でフランス王宮に嫁ぎ、18歳でフランス王妃に。王宮のしきたりや周囲の嫉妬、注がれる視線に苦悩しながらも奔放に生き抜いたマリー・アントワネットの王妃としての生活を描く。 … … 主演がキルスティン・ダンストだと知って観てきた。エリザベス・タウン以来だっ?...

マリー・アントワネット(映画館)

恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら・・・

『マリー・アントワネット』最も愛され、最も憎まれた伝説の王妃

  MOVX京都にて鑑賞しました。1日のファーストディーということもあり、19:00からの上映もたくさんのお客さんで、いっぱいマリー・アントワネットと言えば、フランス革命を思い出す。オーストリアの皇女マリーが若干14歳の若さでフランス王太子の元に嫁ぐのだが...

マリー・アントワネット

ロック調の音楽で始まり、次々と現れる美しい衣装と、美味しそうなお菓子。 観ていてワクワクさせられた。 マカロンでも頬張りながら観たかった。

マリー・アントワネット MARIE ANTOINETTE

今週は、「マリー・アントワネット 」「ディパーティッド 」と観たい映画が2本も公開されました。 来週は、「幸せのちから 」「どろろ 」も。 困ったもんです^^; 「UCとしまえん 」につくと、かなり...

マリー・アントワネット

フランス王、ルイ16世の妃だったマリー・アントワネット。フランス革命の際に、ギロチン台の露と消え、悲劇の王妃として(あるいは、「ベルサイユのバラ」の主要な登場人物として)有名ですが、そのマリー・アントワネットがフランスの王太子だったルイと結婚する頃から王...

「マリー・アントワネット」

歴史劇(特に西洋)は重厚な雰囲気が苦手なので、最初はパスするつもりでした。でも「ロスト・イン・トランスレーション」のソフィア・コッポラが監督なのと、予告編の元気良さを見ると、俄然興味出てきたんですよね。 そこで先週「世界ふしぎ発見」のマリー・アントワ...

「マリー・アントワネット」究極の管理世界しか生きる事ができなかった革命に散った王妃の浪費生活

「マリー・アントワネット」は18世紀後半にオーストリア公国から政略結婚でフランス王国のルイ16世に嫁いだマリー・アントワネットのフランス革命までの贅沢な暮らしを描いた作品である。世界で最も贅沢をし、浪費した象徴としてフランス革命に散った王妃の孤独で贅沢...

『 マリー・アントワネット 』

土曜は『 マリー・アントワネット 』を観た。 妹にディパーテッドとどっちにする?と訊くと、即答こっちだった。 さてさて、マリーアントワネットといえば、ベルサイユのばらなのですねぇ。 小学校入るかどうか頃にテレビアニメ化されて、夢中になってみたなぁ。 まだ小?...

マリー・アントワネット

すご~くキュートでチャーミングな マリー・アントワネットを (キルスティン・ダンスト)が 演じていて、ホントに可愛かったです。 ソフィア・コッポラならではの アレンジもなかなか素敵でした。 ベルバラ好きな女の子なら 満足できる作品かも・・・・(笑) ...

マリー・アントワネット/Marie Antoinette

『ヴァージン・スーサイズ』も『ロスト・イン・トランスレーション』も★5でした。(10段階ね) もともとソフィア・コッポラ監督作品はそんなに好きってほどじゃなかったし、 フランス、アメリカともに公開後は様々な理由からブーイング、酷評を受けていたし マリーアント...

マリー・アントワネット

ソフィア・コッポラ流コスプレ時代劇『マリー・アントワネット』 ヴェルサイユ宮殿を使った贅沢なロケだけでも見ものなので、飛びついて観てきました。 ★★★ 絢爛豪華なヴェルサイユ宮殿ロケと、再現セット、正確に作られた衣装、贅沢な料理が見ものだけど、こういうの...

映画「マリー・アントワネット」

原題:Marie-Antoinette 「ベルばら」でも有名な彼女は、オーストリアはハプスブルグ家の女帝マリア・テレジアの末娘として生まれ、フランスはルイ15世の王太子と政略結婚する・・ 白馬を連ねてフランスへと向かい、後のルイ16世となる王太子と引き合わされ...

マリー・アントワネット

5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) CMや予告編がかなり良い感じだったり、実はこっそり『ベルばら』好きだったり、 今更言うまでもなく重度のダンスト病だったりといくつかの理由からこの作品を 観るのをかなり楽しみにしてました。 が・?...

★「マリー・アントワネット」

衝撃っ ひらりん、ダンスト派に転向か??? 今週も、見たい作品が目白押しなのに・・・ついついこの映画をチョイスしちゃうとは・・・。

マリー・アントワネット

監督:ソフィア・コッポラ 主演:キルステン・ダンスト ソフィア・コッポラ流に描いたマリー・アントワネット、 「史実に忠実に」という考えは毛頭ないようで、 徹底したポップなキャンディカラー、スイーツは現代のもの、合わせた音楽はロック。 ひ...

贅沢三昧なセレブ生活。『マリー・アントワネット』

有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの生活を描いた作品です。

『マリー・アントワネット』

この作品の感想をあちこちで読ませていただくと、 ほとんどが不評... おまけにワタシはキルステン・ダンストが苦手。 でもそんなに不評なの...

「マリー・アントワネット」

「Marie Antoinette」2006 USA/日本/フランス ソフィア・コッポラ「ラスト・イン・トランスレーション/2003」監督、脚本による“マリー・アントワネット”物語。 主演のフランス王妃マリー・アントワネットにキルスティン・ダンスト「エリザベスタウン/2005」。ル?...

パステル調「マリー・アントワネット」

マリー・アントワネット〈下〉早川書房このアイテムの詳細を見る 見てまいりました、映画マリー・アントワネット。 等身大のマリー・アントワネット で予想しておりました通りの映画でした。好みです。 欲を言いますならば、です。フェルゼン伯との恋が、ちと軽すぎな?...

映画『マリー・アントワネット』

今春はファッション界もアントワネット気分?なのだとか。 現代のセレブリティ、ソフィア・コッポラが描く、歴史上最もセレブな王妃マリー・アントワネットの物語・・・

マリー・アントワネット…写真素材を別で使いたい映画(女優除く)

昨日{/kaeru_fine/}も今日{/kaeru_rain/}も昼過ぎまで寝て{/kaeru_night/}しまっているピロEKです。 連休は何の予定もなく、ダラダラと過ぎて行っています。 少しだけ予定はあったのですが、そちらもお流れになりそうですし{/face_hekomu/} 昨日、初めて「まんだらけ小...

マリー・アントワネット

昨日、「マリー・アントワネット」を観に行ってきました。 私のイメージではクラシックが流れる優雅な場面を想像していたのですが、しょっぱなからポップで明るい曲にのって馬車が走り、びっくりしました。慣れるまでたいへん・・・。 14歳で嫁ぐマリー・アントワネッ...

マリー・アントワネット

ソフィア版マリー・アントワネットはやっぱりいかにもソフィアだった。

マリー・アントワネット

ガーリーテイストの異色歴史ドラマはMTV入った"ベルばら"だった。 マリー・アントワネット (通常版) [DVD]posted with amazlet at 09.01.14東北新社 (...

#15.マリー・アントワネット

暗さのカケラもないガールズ・ムービー。色彩が綺麗で、可愛くて、見ているだけでウットリするような世界。生きているだけで無駄そのものの、言って見れば究極のセレブのハシリが、この王妃マリー・アントワネットだったんだな、なんて思った。女性以外に、あまりオススメ...

マリー・アントワネット

この映画は、好みが分かれる映画かも? 「ビジュアルだけで、内容はうすいじゃん」と言う人もいるはず。 それに、男性の方々には甘すぎるかも。 でもワタシは大好き派です! 理由は、とことん明るいから・・・ピンクワールド大好きですもん! だって誰でもマリー・...

comment

Secret

プロフィール

unfin.

Author:unfin.
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキングへ
映画感想一覧
ウォンテッド 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]

ウォンテッド

この映画の感想をみる

カッコーの巣の上で [DVD]

カッコーの巣の上で

この映画の感想をみる

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション [DVD]

ビッグ・フィッシュ

この映画の感想をみる

フローズン・タイム [DVD]

フローズン・タイム

この映画の感想をみる

バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]

バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3

この映画の感想をみる

バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]

バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2

この映画の感想をみる

バック・トゥ・ザ・フューチャー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]

バック・トゥ・ザ・フューチャー

この映画の感想をみる

バトル・ロワイアルII 特別篇 REVENGE [DVD]

バトル・ロワイアル II

この映画の感想をみる

バトル・ロワイアル 特別篇 [DVD]

バトル・ロワイアル

この映画の感想をみる

ピンポン [DVD]

ピンポン

この映画の感想をみる

エミリー・ローズ [ノーカット版] [DVD]

エミリー・ローズ

この映画の感想をみる

潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 [DVD]

潜水服は蝶の夢を見る

この映画の感想をみる

バーン・アフター・リーディング [DVD]

バーン・アフター・リーディング

この映画の感想をみる

ボーン・アルティメイタム 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]

ボーン・アルティメイタム

この映画の感想をみる

ボーン・スプレマシー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]

ボーン・スプレマシー

この映画の感想をみる

ボーン・アイデンティティー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]

ボーン・アイデンティティー

この映画の感想をみる

空気人形 豪華版 [DVD]

空気人形

この映画の感想をみる

シンドラーのリスト スペシャル・エディション 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

シンドラーのリスト

この映画の感想をみる

ストレイト・ストーリー [DVD]

ストレイト・ストーリー

この映画の感想をみる

リトル・ミス・サンシャイン [DVD]

リトル・ミス・サンシャイン

この映画の感想をみる

2012  スタンダード版 [DVD]

2012

この映画の感想をみる

ジョー・ブラックをよろしく 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

ジョー・ブラックをよろしく

この映画の感想をみる

マジェスティック 特別版 [DVD]

マジェスティック

この映画の感想をみる

南極料理人 [DVD]

南極料理人

この映画の感想をみる

サマーウォーズ [Blu-ray]

サマーウォーズ

この映画の感想をみる

母べえ 通常版 [DVD]

母べえ

この映画の感想をみる

アクロス・ザ・ユニバース デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]

アクロス・ザ・ユニバース

この映画の感想をみる

蟹工船 [DVD]

蟹工船

この映画の感想をみる

ノッティングヒルの恋人 [DVD]

ノッティングヒルの恋人

この映画の感想をみる

ニューヨークの恋人 [DVD]

ニューヨークの恋人

この映画の感想をみる

007 ドクター・ノオ アルティメット・エディション [DVD]

007 ドクター・ノオ

この映画の感想をみる

地球が静止する日 [DVD]

地球が静止する日

この映画の感想をみる

バットマン ビギンズ [DVD]

バットマン ビギンズ

この映画の感想をみる

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

イントゥ・ザ・ワイルド

この映画の感想をみる

酔いどれ詩人になるまえに [DVD]

酔いどれ詩人になるまえに

この映画の感想をみる

ペネロピ [DVD]

ペネロピ

この映画の感想をみる

コンスタンティン [DVD]

コンスタンティン

この映画の感想をみる

ミスト [DVD]

ミスト

この映画の感想をみる

マリー・アントワネット (通常版) [DVD]

マリー・アントワネット

この映画の感想をみる

GOEMON [DVD]

GOEMON

この映画の感想をみる

ロスト・イン・トランスレーション [DVD]

ロスト・イン・トランスレーション

この映画の感想をみる

ミネハハ 秘密の森の少女たち [DVD]

ミネハハ 秘密の森の少女たち

この映画の感想をみる

セックス依存症だった私へ [DVD]

セックス依存症だった私へ

この映画の感想をみる

アンジェラ スペシャル・エディション [DVD]

アンジェラ

この映画の感想をみる

25時 [DVD]

25時

この映画の感想をみる

クラッシュ [DVD]

クラッシュ

この映画の感想をみる

バッファロー'66 [DVD]

バッファロー'66

この映画の感想をみる

フィフス・エレメント [DVD]

フィフス・エレメント

この映画の感想をみる

アポロ13 スペシャル・エディション 【-プレミアム・ベスト・コレクション-リミテッド・エディション】 [DVD]

アポロ13

この映画の感想をみる

幸せのちから コレクターズ・エディション [DVD]

幸せのちから

この映画の感想をみる

死ぬまでにしたい10のこと [DVD]

死ぬまでにしたい10のこと

この映画の感想をみる

マイ・ブルーベリー・ナイツ [DVD]

マイ・ブルーベリー・ナイツ

この映画の感想をみる

スパイ・ゲーム [DVD]

スパイ・ゲーム

この映画の感想をみる

ショーシャンクの空に [DVD]

ショーシャンクの空に

この映画の感想をみる

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
AD
映画館チケット購入

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

AD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。